バイナリーオプション攻略!順張り編

僕は基本、逆張りも順張りも
両方やるのですが、

順張りもイケイケどんどん
という訳ではなく、戻り節目や、
ローソク足の形を見て、エントリーを
しています。

今回は、順張りの基本的な攻略法について
お話したいと思います。

 
どうも、零です。

今週は為替相場が円高方向に
向かっていて、基本はローエントリーが
中心になりつつあるのですが、

下降トレンドでも、1分バイナリーの場合、
エントリーするポイントをしっかりとした根拠を
もってやらないと、反発を食らって負けてしまうケースが
あります。

 
tonkati111

 
例えば、上記の画像は
今日、エントリーしたポイントなんですが、
陽のたくり線(下髭のある陽線)のあとに、

トンカチ型の陰線(トンカチと言います)
が出現した事で、その次がローという予測を
立てる事が出来ます。

結果として、その次のローソク足は
大きめな陰線になり、ボリンジャーバンド-2σに
タッチしています。

 
ポイントは、トンカチ型の陰線が
出現した事です。

これが出て、次は下げサインと見て
ローエントリーという感じになります。

その後、ボリンジャーバンド-2σにタッチ、
その次にボリンジャーバンド-2σを抜けていますが、
僕的には、ボリンジャーバンド-2σにタッチしたら
基本、ローもハイもエントリーはしません。

勢いよく抜ける事もあれば、
逆に、反発を食らうケースもあります。

なので、ここは無理をせずに、
トンカチの後のローエントリー1本で
済ませます。

 
勿論、その後に、ボリンジャーバンドが
拡がり、-2σまで、一定の乖離があれば、
ローエントリーを仕掛けていきます。

この手のチャートが出現したら
基本的にハイエントリーは考えられません。

まー、僕がローエントリーが
大好きというのもありますが(汗)

 
ネクストバイナリーアカデミーでも、
今、この辺りのローソク足の事について、
今、作成中でもあります。

ローソク足の形は色々とありますので、
すぐに、新しいマニュアルが出来ませんが、
可能な限り、テストして、マニュアルも
バージョンアップ出来たらと思います。

 
という訳で、今日のトレード結果です。

108

 7勝2敗ですが、
2つ負けて、自信の3連打という
無茶な事をやったのが反省ですね。

てゆうか、3連打はその次の足でしょ(汗)
って感じですね。

反省します(汗)
 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す