バイナリーオプションとは!?

バイナリーオプションとは
簡単に言いますと、

為替や日経先物、金などの価格やスプレッドが
上に上がるか下に下がるか?

いわゆる、2択式の取引の事で、
もっと簡単に言いますと、

トランプで5より上か下か?
を選ぶという感じになります。

 
はじめまして、管理人の絶対空間零です。

当サイトでは、バイナリーオプションの攻略法から
海外の業者がどこがいいのか!?

バイナリーオプションで失敗しない為のマインドなどを
お伝えしていきたいと思っていますので、どうぞ、宜しくお願いします。

 

バイナリーオプションとは!?

 
バイナリーオプションとは、
主にFXの為替レートの上下を予想し、
投資をする金融商品の事で、

今、現在の為替レートから1分後、3分後、
あるいは、1時間後の為替レートが上か下かを
予測して投資するものになります。
 
ぶっちゃけて、言ってしまえば、
トランプの上下を選ぶようなものなんですが、
それだと単なる丁半博打みたいなものになっちゃいます。

 
そうではなくって、バイナリーオプションは

為替などはテクニカル指標を駆使する事で、
その勝率を上げる事が出来ます。

higtlow

 
当サイトでは、バイナリーオプションについて
初心者の方でも実践出来るよう解説していきますので、
よろしくお願いします。

 

日本のバイナリーオプションと海外の違い

 
さて、元々はこのバイナリーオプションなんですが
FXから派生したものと言われています。

日本ではFXに規制がかかり
レバレッジが制限されたり、

激しい顧客獲得競争の末、
FXの手数料とも言われるスプレッドを
縮小する動きが出てきています。
 

昔は米ドルでスプレッド2銭だったのが
今では0.3銭ですから、

証券会社の経営も苦しくなるのは
当然ですよね。

そこで、登場したのが
バイナリーオプションという訳です。

謳い文句としては、
上か下かの2択式の超シンプルな取引で
誰でも簡単にトレードが出来るというものです。

 
しかしながら、このバイナリーオプションにも
日本ではこんなのギャンブルじゃないか!?
という事で、規制がかかり、今や、バイナリーオプションを
実践するトレーダーの目線は海外にあります。

 
日本の証券会社では規制の対象になっていても
海外の証券会社では規制の対象外になる為、

より稼ぎやすい海外の証券会社に
足を踏み入れバイナリーオプションを
実践する人が多いのが現状なのです。

 
日本の証券会社のバイナリーオプションと
海外の業者のバイナリーオプションの違いは、
エントリーしてから利益が確定するまでの時間にあります。

日本では2時間に1回しかエントリー出来ないのですが、
海外では最短で30秒で利益が確定してしまうものもあります。

 
その海外の証券会社も
顧客獲得に必死でして、

入会したらキャッシュバックは
入金額に応じてボーナスをプレゼントするなど
競争は激化する一方です。

 
バイナリーオプションを取り扱っている
証券会社も沢山あり過ぎてどれがいいのか
分からない!!

というケースもあるでしょう。

当サイトでは、そういった部分も含め
全くの初心者の方でもバイナリーオプションで
稼ぐ為の情報を発信していきたいと考えていますので、
是非、チェックして下さいね。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

1件のトラックバック

コメントを残す