高額バイナリーオプションツールの再現性について

最近、メールで非常に多いのが
高額なバイナリーオプションのツールを
購入したけれでも、

全然、勝てなくて、
結果、マイナスになってしまいました
というものです。

今回は、高額バイナリーオプションツールについて
再現性等、お話したいと思います。

 
お久しぶりです。零です。

最近は、ネクストバイナリーアカデミーの
マニュアル追加やら何やらで、

ブログの方が全然、更新出来ていなかったのですが、
バイナリーの方は、時間のある時にコツコツとやっています。

ネクストバイナリーアカデミーも
特典マニュアルが好評でして、全くの初心者の方でも
最初は、ハードルが高い部分がありますが、

しっかり練習されている方は、
勝率70%以上を叩きだしています。

本来は、本編マニュアルにしようと
考えていたのですが、難易度が高いという声もあり
特典マニュアルという形で追加しています。

特典マニュアルこそが、
僕の真骨頂とも言えますので、
是非、練習してマスターして下さいね。

 
で、本題の高額バイナリーオプションツールですが、
以前、極TRADEについて、触れましたが、

最近は、バイナリー系のプロダクトローンチが
流行っているのか、色んな高額なツールの名前を
聞きます。

 
人口知能装備!
とか、色んな語り文句で、
それらのツールが販売されている訳ですが、

まず、バイナリーオプションにおいて、
簡単、スマホでポチっとするだけみたいな
謳い文句のツールは再現性が異常に低いと
言わざるを得ません。

だいたい、この手のツールというのは
オシレーター系の指標でサインを出すというのが
大半でして、

おもっくそ逆張りなんですよね。

 
簡単に言ってしまえば、
ストキャスティクスが100の時にローエントリー
RSIが100の時にローエントリー

みたいな感じになるのですが、
それで、勝てたらだれも苦労なんてしませんよ(汗)

 
では、高額バイナリーオプションツールは全く使えないか!?

と言われたら、そういう訳でもなくって、
一定の裁量を加える事で、勝率というのは
上がってくるんですね。

 
誤解しないで欲しいのが、
オシレーター系の指標を更に追加!
とか、そんなんではなく、

ローソク足の形、レジサポなどを
吟味しながら、そのサインが機能するのかどうか!?

という部分を見極められるか!?

というのが重要な部分であって、
結局、最低レベルの勉強もしないで、
バイナリーオプションで稼ぐなんていうのは
不可能なんですよ。

 
とある著名なバイナリーオプショントレーダーの方でも
自分のロジックと、ツールを組み合わせる事で、
勝率を高めているんですよ。

まー、最近は、アレ、
サインが少なすぎて・・・
とおっしゃっていましたが(笑)

 
結局は、完全無裁量で勝てるものなんてなくって、
一定の裁量スキルを磨く事が必用不可欠なんです。

 
ネクストバイナリーアカデミー特典マニュアルなんかは、
裁量スキルを磨いてというものになっています。

難易度的には、メインマニュアルより高いですが、
ここをしっかり押さえれば、びっくりする位、
バイナリーオプションで勝てるようになりますよ。

 

PS:今日のトレード結果です

20160322

 
5勝1引き分け

最近は、色んなビジネスの関係上、
深夜にこっそりバイナリーをやっていたりします。

 
PPS:4DFXですが、バイナリーオプションでは
はっきり言って、使えません(汗)

パッと見たら、勝てそうなチャート表示ですが、
ノイズを完全にスルーしてますので、これだけでは
勝てないと思いました。

あくまでも、FXのツールという事で
理解して頂ければと思います。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す