バイナリーオプションに必要なツールについて

バイナリーオプションを実践する上で
必ず、必要なツールがMT4と言われる
チャートツールです。

はっきり言って、MT4なしで、
バイナリーオプションをやるというのは、
戦車の群れに竹槍で飛び込むものです。

 
どうも、零です。

バイナリーオプションを始めたい!
というメールをよく頂くのですが、

バイナリーオプションを実践する上で、
必ず、必要なツールがMT4と呼ばれるものです。

こういうやつです。

mt4deu

 
普通のチャートじゃん!
と思われるかもしれませんが、

MT4にはMT4独自のインジケーターを
入れる事が可能です。

たまーに、GMOみたいな
国内業者のチャートを見て
トレードをしている方もおられるみたいですが、

それも別に間違いではないのですが、
MT4の方が自由度が高いんですよね。

 
ネクストバイナリーアカデミーでも
MT4でしか使えないものを使用していますし、
パソコンなしで、バイナリー攻略は不可能に
近いと思います。

 
ただね、このMT4なんですが、
よく固まるんですよ(汗)

 
あれ!チャートが動いていない!
という事が非常に多いです。

この辺りは、パソコンのスペックの
問題もあるのかもしれませんが、

少なくとも、スマホでポチポチで
稼げる程、ぬるっちぃものではないのが
バイナリーオプションでもあります。

 
あと、パソコンは2台あった方が
いいですか?的な質問を受けますが、
僕は1台でやっています。

ハイローのチャートを見ていれば、
ローソク足がどういう形かイメージする事が
出来ますので、特に、パソコンが2台必要という
訳ではありません。

 
僕の場合は、MT4が固まった時用に
YJFXのスマホチャートを見ながらトレードを
しています。

 
20151218

 
今日は、久しぶりに10万賭けを
やってみました(汗)

4つ勝ちの引き分け3つでした。

 
デモなんじゃね!?
とか言われそうですが、

デモの場合、今でしたら
37から始まる数字で取引番号が
表示されます。

こんな感じです

demo1111

 
それに対して、本チャンは
今でしたら30から始まる取引番号になります。

あまり、取引番号は公開したくなかったのですが、
一応、本チャンでやっています(笑)

 
デモですが、あー、これが現実だったらなー
とか思ってしまいたくなるんですが、

普通に考えて、100万エントリーなんて
よっぽどのお金持ちしか出来ないですよ(汗)

10万でも、正直、かなりキツイです(汗)

来週からは、また5万エントリーに
戻しますね(汗)

 
ちなみに、僕はハイローには
50万しか入れていません。

連敗する事がほとんどないのと、
資金が多くなり過ぎると20万エントリーとか
してしまいますんで(汗)
 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す