米国の金利引き上げなるか!?

今日というか、明日になるんですが、
米国で28時にFOMCの政策金利が発表されますね。

それでなくても、今日は
結構な指標があるので、
非常にやり辛かったです。。。

 
どうも、零です。

僕は基本、ローエントリー派なんですが、
今日はローエントリーがやりにくかったです(汗)

 
米ドルが、ここで高値抜けるかな!?
と思っていたら、下がるわ、

追撃でいこう思ったら上げるはで、
かなり危なっかしいトレードになってしまいました。

ユーロ円とか、
ノイズでやばっというシーンが
結構ありましたが、

なんとか、勝ち越しました。

 
20151216

 
5勝2敗という結果です。

 
最後の9万は、要らん欲が
出てしまい、危なかったんですが
無事に勝ててほっとしています。

今、このブログを書いている最中の
ユーロが上がりだして、米ドルが下方向。

ただ、なんとなく、あまり長いトレンドが
続かないような気がしますね・・・。

 
あ、最近、ネクストバイナリーアカデミーについて
よく質問を頂くのですが、

よくあるのが、ツールですか?
というものなんですが、ネクストバイナリーアカデミーは
ツールでエントリーするものではありません。

半裁量、半システムと言った感じでしょうか?

 
ローソク足がある条件にある時に、
使用しているインジケーターが条件を
満たした時にエントリーというものです。

 
僕はどちらかというと
逆張りが多いんですが、逆張り過ぎないよう
気をつけていますし、

順張りの戻り狙いもやります。

 
この辺りは、それぞれ、やりやすい方法で
実践して頂ければと思いますが、

順張りでも、逆張りでも、
基本ロジックの条件を満たしていれば、
エントリーは可能です。

 
あと、1時間にどれだけ
エントリーチャンスがありますか?

という質問も頂いていますが、
これは、時間帯によって変わってくるかと思います。

例えば、ローソク足自体がほとんど動かない
超レンジ相場だと、上にいくのか下にいくのか
分からないので、エントリーチャンスはありません。

ある程度、動いているならば、
1時間に5回~6回位はエントリーチャンスは
あると思います(3通貨で)

 
まー、バイナリーって、
正直、神経メチャメチャ使いますので、
僕はトレード時間はだいたい1時間で
終わらすようにしています。

長い人でも2時間位で終わらせてますね。

 
あと、トレードしやすい時間帯ですが、
僕的には朝9時~11時位がやりやすいかな
と思っています。

夕方や夜は指標や、各国のマーケットが
開く時間帯ですので、夕方なら18時~21時位まで、
夜なら深夜1時~2時までがやりやすいかなと思います。

だいたい回答はこんな感じになります。
基本に忠実に熱くならなければ、大きく負け越す
という事はないと僕は思っています。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す