バイナリーオプションの両建てって意味あんの!?

Yバイナリーという業者では、
ペイアウト率をトレーダーが
選べるというシステムがありますが、

それにちなんで、
両建てをするというケースが
あったりします。

そもそも、両建てに意味があるのか!?
という事についてお話したいと思います。

 
どうも、零です。

バイナリーオプションで、
両建てをして、いわゆるアービドラージ的な
手法がありますが、

果たして、それが通用するのか!?

という事ですが、
まず、指標発表時以外は、
はっきり言って、通用しないと
僕は考えています

米国の雇用統計みたいに
1分で凄まじい動きをする時でしたら
Yバイナリーのペイアウト率を利用して、
両建てする事は可能でしょう。

 
ですが、それ以外の時に関して言うなら
単に、掛け金が多くなるだけの話で、はっきり言って、
無意味だと僕は考えています。

 
そんな事をしている暇があるなら
5分足で相場の流れを読み、

今の相場がトレンドなのか?
それともレンジなのか?

という事を読みながら、
1分足で細かくチャートを見て
片賭けでエントリーした方がいいと思います。

 
今日に関して言うなら
午前中は、結構あっちこっちという感じで
僕的には読み辛かった印象があります。

どうも、流れが掴めないなー
という時は、やらない事をお薦めします。

勿論、両建てなんてしても
意味はありませんから(笑)

 
PS:今日のトレード結果です。

20151109

 
4戦3勝1引き分けでした。

最近は、もう1日3つとれたら
辞めるようにしています。

より少ない時間で、
少ないチャンスをいかにモノにするか!?

これが重要になってきます。

 
バイナリーなんて、
長時間やるもんじゃないと
僕は思います。

メチャメチャ神経使いますんで。

 
PPS:只今、ネクストバイナリーアカデミーの
新しいロジックについて検証しています。

かなり感覚的な部分があるので、
それをどうクリアするのか?

そして、何より、再現可能なのか!?

この辺りが、バイナリー教材を
作っていて、ほんと難しいなーと思いますね。。。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す