バイナリーオプションはデモから!海外のデモについて

バイナリーオプションは、
勝率を上げる事で、丁半博打ではなく、
優位性のある投資に変わってきます。

一つの手法を検証し、
勝率を上げていくためにも、デモ取引を
する事は必要不可欠でして、

今回は海外のデモ口座について、
少し、お話したいと思います。

 
どうも、零です。

今は、日本の証券会社では、
規制が入り、もはや、バイナリーオプションというよりかは、
別物の投資になりつつあります。

 
だから、より、即金性の高い
海外の業者でバイナリーオプションを
実践する人が増えているのですが、

海外の業者を選ぶ際に、
やっぱり必要なのがデモ口座が
あるかどうか!?

が、非常に重要になってきます。

 
ネクストバイナリーアカデミー参加者の方でも
全くの投資初心者の方は最低でも2週間程度は、
デモ取引で、

感覚を掴んでもらい、
実弾で1000円からスタートして貰っています。

海外の業者で、デモ取引と言えば、
ハイローオーストラリアでしょう。

ハイローオーストラリアのデモ口座というのは、
ハイローオーストラリアに口座を開設していなくても、
デモ取引というのが出来ます。

 
ハイローオーストラリアのデモトレードですが、
本番と全く同じ環境でトレードが出来ます。

 
ここで注意して欲しいのが、
デモだからと言って、リアルと別に
考えない事です。

 
リアルマネーを賭けて、
トレードする時の資金が2万円なら
1回のトレードに賭ける金額は1,000円が
ベストと言えます。

ですので、もし、投資資金が
2万円で始めようと思うなら、

デモトレードも1000円で
トレードするべきなんですね。

じゃないと、金銭感覚が狂ってしまい、
本番でも、ついつい無茶な金額でエントリー
してしまう事があるんです。

 
あと、デモだからと言って、
テキトーなエントリーは絶対にしない事ですね。

デモも本番と同じように、
やらないと、悪い癖がついてしまう事がありますので、
必ず、デモでも、勝率にとことん拘って、

トレードする事を意識して下さいね。

 
しっかりとデモで感覚を鍛えても、
本番はリアルマネーを賭けますので、
最初は異常に緊張します。

なので、デモで勝ちまくった!

と言っても、決して油断する事なく、
最初は少額でスタートするようにして下さいね。

 
PS:今日の結果です

20150924

 
4戦全勝でした。

最近は3つ勝ち越したらいいかな
という感じで、やっています。

日給10万あれば、
充分過ぎますし、5連勝って
結構、難しいんですよね(汗)

3連勝なら、結構、出来たりするので、
今後は3つ勝ち越したらその日のトレードは
終了という感じですね。

あんま、勝負し過ぎると熱くなりがちなので。

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す