バイナリーオプションのメリットとデメリットについて

バイナリーオプションは
上か下かの2択式のシンプルなトレードで、
誰でも簡単に実践する事が出来ます。

ここでは、そんなバイナリーオプションの
メリットとデメリット
についてお話したいと思います。

 
どうも、管理人の零です。

バイナリーオプションは非常に
シンプルな取引であるが故に人気も
上昇している訳ですが、

メリットもあればデメリットもあります。

今回は、メリットとデメリットについて
解説をし、それらを理解した上で、バイナリーオプションを
始めるかどうかについて考えて頂ければと思います。

 

バイナリーオプションのメリットについて

 
①少額の資金から運用出来る

だいたい、1取引の最低金額は
1000円程度です。

ほとんどの業者の最低入金額は
1万円~2万円となっています。

FXでしたら最低でも30万位は
投資資金がないとなかなか稼ぐのはしんどいんですが、
バイナリーオプションの場合、

1万円で始めて、
そこからコツコツと勝つ事で
大きな利益を出す事が可能です。

 
②取引形態がシンプルである

ほとんどが為替レートの上下の
2択式になります。

FXのようにどこで利益確定をして
どこで、損切りをするか?

という事を考えなくてもいいのが
バイナリーオプションの特徴です。

 
③リスクは賭けた金額のみ

1,000円賭けた場合、
もし、負けたとしても損失は1,000円のみです。

FXのように、急激な為替変動により
大きな損失を被る事はありません。

 

バイナリーオプションのデメリットについて

 
①勝率50%ではプラスにならない

だいたいの取引で得られる利益は
掛け金の1.7倍~1,8倍になります。

1,000円賭けて勝てば、
1,700円になって返ってきます。

ですが、負けた場合、
1,000円の損失になります。

ですので、最低でも勝率を60%以上にする必要があるのです。

 
②ギャンブル性が高い

 
常に、掛け金を一定に明確なルールを持って
取引をすれば問題ないのですが、

人間、負けたら取り返したい!

という願望がどうしても生まれがちになります。

1回負けて、その負け分を取り返そうと
続けて、前の掛け金の2倍以上の掛け金で取引する

これは典型的な負けパターンです。

ですので、ギャンブルですぐに熱くなってしまう人は
注意が必要になります。

 
③相場状況によっては勝率50%どころか0%になるケースもある

 
為替相場が明らかに上昇トレンドを描いている時に
逆張りで下がる方に賭け続けたら、そりゃー負けます(笑)

当たり前と言えば当たり前の話なんですが、
この辺りは、多少、為替相場というものに対して
勉強する事が必要になってきます。

とは言っても、少し勉強するだけでも
勝率は全く変わってきますので、いきなり
リアルマネーで取引するのではなく、

ある程度、知識を得てから実践する事が
必要になってきます。

 
以上で、簡単ではありますが、
バイナリーオプションのメリットと
デメリットについての解説は終了になります。

 
どうすれば、勝率を上げる事が出来るのか!?
という事についても、今後、お話していく予定ですので、
是非、チェックして下さいね。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す