バイナリーオプションとFXどっちが勝ちやすく簡単なのか比較!

読者さんから頂く質問の中に
FXとバイナリーオプションは
どちらの方が勝ちやすいですか?!

というのが、あります。

結論から言ってしまうと、
どちらの方が簡単だとか、勝ちやすい
というのは特にはありません。

ですが、それぞれの特性によって、
人によっては、バイナリーの方がやりやすい
というケースもありますし、FXの方がやりやすい
というケースもあります。

今回は、それぞれの長所、短所について、
お話したいと思います。

 
こんにちは。零です。

このブログから頂く質問の中に、
バイナリーオプションとFXどちらの方が
勝ちやすいですか?!

というのが、ありましたので、
お話したいと思います。

 
バイナリーオプションがFXにない
長所といえば、何と言っても、利益確定について
考える必要がないという事に尽きるかと思います。

FXで最も頭を悩ませるのが、
どこで利益を確定させるか??

という事に尽きるのではないでしょうか?

損切りについては、
仕掛けの前提が崩れた場合
というルールを守っていればいいんですが、

利益がのっている場合、
どこまで、利益を伸ばしていくのか?

というのは、どのトレーダーさんでも
悩むポイントじゃないかなと思います。

 
ポジションを持っている間も
相場は上下を繰り返しますので、
保有しているポジションも利益が
増えたり減ったりなかなか忙しかったりします。

中には、利益が出ていたのに、
予想していた動きと逆行して、
マイナス転換する事もザラにあります。

あー、ここで利益確定しとけば良かったなー

なんてのもよくあるパターンですね。

 
その点、バイナリーオプションの場合、
1分バイナリーなら、エントリーして1分が
経過すれば、利益が確定します。

ポジションが0.1ピプスでも
予想通りの結果なら、ハイローオーストラリアの場合、

掛け金の1.9倍の金額が返ってきます。

要するに、利益も損失も1分バイナリーなら
1分で自動的に確定する為、どこで利益確定するべきか?!

という事を考える必要がないのが、
バイナリーオプションのメリットと言えます。

 
こう書いてしまうと、バイナリーの方が簡単じゃん!

と、思われてしまいそうですが、
バイナリーオプションには、バイナリーオプション
独自のデメリットがあります。

 
それは、バイナリーオプションは
オールオアナッシング

 
つまり、利益になるかゼロになるか?
が、はっきりしているという事です。

FXの場合、エントリーしてから、
意図していない方向に相場が動いても、
待っていれば、プラス転換する事はよくあります。

最悪の場合でも、ある程度、損失を限定する事が出来ます。

ですが、バイナリーオプションの場合、
15分などの長い時間の取引以外の短時間取引の場合
0.1ピプスでも、予想と違う方向に相場が動けば、
負けてしまい、掛け金は全額没収されます。

また、昨年から、ハイローオーストラリアでは
引き分けも負け扱いになってしまいましたので、
全く相場が動かない場合も、掛け金は全額没収に
なります。

FXの場合、相場が動かなければ、
マイナスが増える事はありません(スプレッド分はマイナスのままですが)

この辺りが、バイナリーオプションの
非情な部分じゃないかなと私は思います。

まー、無茶な掛け方をしなければ、
損失は小さく済ませられますが、チリも積もれば
何とやらで、負けが続くと結構なダメージになります。

この辺りは、自分の欲求との闘いでも
あったりしますね。

 
という訳で、FX、バイナリーどちらも
一長一短はある訳でして、どちらの方が自分に
向いているか?!

という事を考えた上で取り組んで頂ければ
と、思います。

 

(Visited 25 times, 1 visits today)

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す




このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください