国際情勢がバイナリーに及ぼす影響は!?

トランプ政権になってから
北朝鮮情勢が非常に緊張した状態が
続いていますが、

こういった国際情勢が及ぼす
為替相場への影響とバイナリーオプションを
いかにして攻略していくかという事について
お話ししたいと思います。

 
どうも、零です。

最近は朝鮮半島を巡って
非常に緊張している国際情勢なんですが、
こういった国際情勢の影響が

為替相場にどのように影響を及ぼすのか!?

という事ですが、
もし、北が核実験を実施しようものなら
単発的に円が買われるんじゃないかなと思います。

 
ただ、ドル円に関して言うならば
118円台からの下降トレンドが一旦は
終了してくさい雰囲気ですので、

一時的に大きくは動くかもしれませんが、
トレンド転換という程、影響はないんじゃないか
と僕は見ています。

ドル円は今、戻りを試す段階と
見ていて、前回の高値である118円台を
抜けるかどうか!?

という所がポイントになるかと思います。

 
但し、FXでもバイナリーオプションでも
きをつけたいのが指標発表前後でして、

僕自身、質問を受ける中で
最も多いのが、

どの時間帯が攻略しやすいですか?

というものです。

 
相場というのは生き物ですので、
その日その日で相場環境は変わってきます。

同じ9時台でも、
昨日と今日とでは雰囲気が
全く違うというのはザラにあります。

ですので、はっきりこの時間が
攻略しやすいという事は言えないんですが、
逆に攻略しにくい時間帯なら言えたりします。

それが上記に上げた指標発表前後とか
欧州市場がオープンする15時以降とかは
攻略しにくいといえます。

市場がオープンする時間帯は
相場が激しく動きますので、

昼間、夕方なら15時、16時台は
エントリーは控えて、17時以降にするのが
ベターと言えます。

夜の場合はニューヨーク市場のオープンする
21時台はエントリーを控えて、23時台、深夜1時以降に
トレードするのがベターと言えるでしょう。

 
ちなみに、各指標の発表時間は
YJFXなどのモバイルアプリで、時間帯を
確認する事が出来ますので、

アプリで確認して、
この時間は避けて、この時間帯にトレードする
というルールを作ってやるのがベターと言えます。

 
あと、ゴールデンウイーク中は
取引しない方がいいのか!?

という質問を受けましたが
FXなら、無理してトレードしなくても
いいかと思いますが、バイナリーオプションに
関して言うなら、日経がお休みの分、

動きが小さくなりますので、
寧ろ、トレードはしやすいと言えるでしょう。

まー、バイナリーオプション攻略は
自分の必勝パターンをみつけてエントリーする事に
尽きますけどね。

 
PS:今日のトレード結果です。

 

 
2勝0敗でした。

数少ないチャンスをひたすら待って、
エントリーするのが、バイナリーオプションで
勝ち続けていく秘訣だったりします。

 

いかがでしたでしょうか?参考になれば幸いです


もしも記事を読んで気に入って頂きましたら、
下記のソーシャルボタンで共有して頂きましたら、とても嬉しいです!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

コメントを残す